最下層40代独身女の日々食

40代独身女性hitomiのブログです。 田舎で実家暮らしの子供部屋おばさん、非正規フリーター貧乏(正社員目指して就活中)、彼氏いない歴年齢喪女の日々のご飯写真とくだらない話、不安、不満や愚痴、嫉妬等々、現実の場では口にできない心の内をブログで吐き出してます。 なので暗い話、不平不満、愚痴、嫉妬まみれのブログです。 そういうのが嫌いな方は読まないほうが賢明です。

非正規フリーター貧乏

父のこと

私の父は50代半ばで急逝しました。

父は高校卒業して入った会社で、転職することもなく、
亡くなるまでずっと勤めあげ、決して高給取りではなかったですが
私たち家族を養ってくれていました。

貧乏ながらも姉妹2人とも大学まで出させてくれて
自分たち的には人並みと思う生活をしてこられたのは
父のおかげだったんだと、亡くなってからさらに実感しています。

父はとくに趣味を持っていたわけでもなく、家事は母が完璧に
する人なんで手伝うこともなく、思春期の娘たちには意味なく
うっとうしがられ、女3人に囲まれた男1人で肩身の狭い思いを
していたことでしょう。

私が30過ぎてからはいい歳した娘が定職にもつけず、
結婚もできずで、父から何も言われはしませんでしたが
内心は心配し、少なからずストレスも感じていたと思います。

体調不良も本当は自覚があったのかもしれないけど、
家族にはぎりぎりまで何も言いませんでした。
実際私も母も気配りと意識は自分のことと、障がいのある妹へ
ほぼ100%向かっていたし、そうせざるをえなかったので
普通に毎日仕事に行っている父のことを
今思えば気遣えていませんでした。
父も家族のその状況はわかっていたので自分の体調は後回しにして
仕事を頑張ってしまっていたんでしょう。

病気がわかってからはほとんど闘病期間もなく本当に急逝し、
亡くなった後になって、あれやこれやといろいろ後悔が
あふれましたが、もうどうすることもできませんでした。

あること、いることが当たり前のときに、
そのありがたみにはなかなか気づけないものですね。

世の大多数の人たちが普通に持っているものを
何一つ持っていない、無い無いづくしの私にとって
「家族」は唯一持っている時期があったものなのに、
なくすまでそれがどれほど大切で貴重だったかは
あまり実感できてなかったなーと今では後悔でいっぱいです。

父には生きてるうちに何一つ親孝行できなったので、
せめて母には、との思いもあるけど、母にとって一番の親孝行
(本人がそう言ってる)である「結婚して子ども産んで孫の顔見せる」
はもうどう転んでも無理そうなので、やっぱりなんとしてでも
私が経済的に自立して、障がい持ちの妹の将来のことを
心配しなくていいよう、安心させてあげることが一番なんでしょう。


IMG_1908
ナスのカレーなんですけど煮込んだらナスはかなり溶けてしまいました。
右上のは割引セール品になってた明太子入りはんぺん。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

40歳の分岐点

お盆休暇で帰省してくる人も多いので、
また大学時代の友人で集まりました。
前回GW時の記事

結婚してる友人はみんな3歳以下の小さい子どもがいるんで
去年家(新築一戸建て)を買った友人宅に集まって
ピザ頼んで家飯するのが恒例になってきてます。
写真のピザが一枚欠けてるのは子どもが開けたと同時に取っていったからです。
IMG_1840


今回も6人集まって既婚者独身者は半々。

今回集まれた人に限らずだけど、私の周りでは30代半ばくらいから
結婚・出産ラッシュが始まったので、それまで大学・院卒業→就職→
バリバリ仕事続ける、のわりと似たライフスタイルを送ってきた
友人たちの人生がここにきて2分されてきました。
やっぱり地元(田舎)に残った人たちは結婚・出産してて、
就職で大阪や東京に出て行った人たちはまだ独身者が多いです。

私は就職できずに地元に残ったけど結婚もできてない例外者ですが

39歳のときにかけこみ婚なのか数人バタバタっと結婚したのを最後に
40歳になってからはまだ誰も結婚していません
たぶん結婚願望がある人は40までになんとかして、それ以降残ってる人は
結婚願望が薄いのか自分の意志で結婚してないような感じがします。

私は結婚願望大有りでもできない例外者ですが

まあ、なにはともあれコミュ障でもともと友達の少ない私に、
40歳過ぎてもこうやって定期的に集まったり、話したりできる
関係を続けてくれてる大学時代の友人たちは本当に大切な存在です。
もう感謝しかないです。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

低収入貧乏と資産運用

ある日の夜ご飯。
最近はナスが美味しく、よくもらったり、
安く買えたりするのでよく食べてます。

IMG_1438



資産運用したいが資産がない致命的貧乏です。

一向に正社員への道が見えない私。
労働収入が増やせないならそれ以外でなんとかお金を
増やしたい!いや、減らさないようにしたい!
と婚活をやめたのと入れ替わりに資産運用始めよう、
勉強しようと思い立って1年。

まだまだ全然形にはなっていませんが、
勉強と情報へのアンテナは常に立てておけるように
頑張っています。

あと出資金を貯めるための節約!!
これが結局私には今一番大事なことで、
もともと貧乏家庭で普通の節約はそれまでもしてましたが、
それに加えて婚活に使っていた費用(パーティーやイベント
参加費等婚活自体の実費+交通費、洋服代、美容代等々)
を全て使ったつもり貯蓄するようにしました。

それでも今のバイトに変わって、もとより少ない収入が
さらにガクンッと減ったのでまだまとまった貯蓄はできていません。

そんな中、懇意にしている銀行の方からすごく利率よく
資産運用できる商品情報を教えてもらったんだけど…

今それに回せるお金がない!残ね~~ん!!!

資産運用といっても、私は怪しいことや借金してまでは
絶対しませんし、株などの投資はしません。
ローリターンでも基本的に元本保証のあるもののみでやっていきます。
破産してしまっては元も子もないですから。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村
  • ライブドアブログ