最下層40代独身女の日々食

40代独身女性hitomiのブログです。 田舎で実家暮らしの子供部屋おばさん、非正規フリーター貧乏(正社員目指して就活中)、彼氏いない歴年齢喪女の日々のご飯写真とくだらない話、不安、不満や愚痴、嫉妬等々、現実の場では口にできない心の内をブログで吐き出してます。 なので暗い話、不平不満、愚痴、嫉妬まみれのブログです。 そういうのが嫌いな方は読まないほうが賢明です。

非正規アラフォー

アルバイトの人手不足

ある日の夜ご飯。
好きなネタばかりの刺身が298円の2割引きになってたので買いました。
左中のは野菜が高くて緑をケチったポテトサラダ。
IMG_1123


今、就職活動は売り手市場だと言われているけど私には全然実感がない。

そりゃ採用者側に立てば、40歳超えて職歴無し、
資格も無い人間なんか採用するわけないですよね。
同じ未経験・無資格なら新卒や第2新卒くらいの若い人を採用するでしょう。

だから私には実感ができないんでしょう。

でもこれがアルバイトだと話は違って、今本当に人手不足だと実感できます。
募集しても全然誰もきてくれない。
アルバイト不足で営業時間を短縮してるお店も知ってるし、
いろんな会社やお店で不足してるところは多いと思います。

私のバイト先も例外ではないんです。
正社員は役職クラスの数人でそれ以外はアルバイト・パートで
成り立ってる会社なんですが、常に人手不足です。
バイト募集もずっとかけてますが応募はほぼない。

そんな状況なんで採用基準もゆるく、入れる曜日・時間的に
双方の希望が一致する人ならよっぽど変な人でない限り採用されます。
採用年齢幅も広くとっていて、下は高校生から上は年齢不問で、
身体的・健康面において仕事する上で問題がなければ誰でも採用する構えです。
実際アルバイトで一番下は高校生、一番上は70代の方がいます。
日本語が理解できれば外国人でもOKです。
それくらいしないとアルバイト確保ができないんです。
とりあえず採用して仕事をさせてみる、そういうスタンス。

まあそういう会社だからこそ私みたいな
無能な人間でも採用してもらえたんですが。

基本的にはやる気さえあれば誰でもできる(はずの)仕事なんで
ほとんどの人は問題ないんですが、ゆるい採用基準のせいか
中にはやる気が全く見えなかったり、能力的にどうしても
向いてない(できない)人や、仕事以外のとこで問題を起こす人も出てきます。

そのためアルバイトは採用後、試用期間を経て、その後は6か月毎の
雇用契約になり、何事もなければ更新されていくという形をとっています。
どうしてもダメな人を契約終了という名の解雇にするためのシステムです。

私はとりあえず試用期間と最初の6か月はクリアしたんで
少なくとも1年、次の更新は超えられるように頑張ろうと思ってます。
就活の履歴書に書ける職歴がない私が、
なんとかアルバイト歴を書こうにも、最低でも1年は
継続していないとマイナスの印象にしかならないですからね。


かなり長文になってしまいましたがもう少し
ここからは私の勝手な(間違ってるかもしれない)予想です。

企業側は正社員より安く雇うことができて、
一定期間もしくは短時間、中途半端な時間や夜間、
土日祝で働いてくれるアルバイトがほしい。

働く側は、独身者や男性ならちゃんと生活できる収入が得られる
正規雇用で働きたいので、自発的にアルバイトを希望するのは
お小遣い程度の収入がほしい主婦か高齢者か学生ということになる。

でも主婦はどうしても働かないと生活が成り立たないわけではないのと
子どもや家庭の事情を理由に勤務日時や仕事内容をえり好みする。
高齢者も体力面、健康面で勤務日時や仕事内容をえり好みするし、
本人が希望しても企業側が年齢ではじく場合も多い。

学生は絶対数が減っている上に、昔の苦学生みたいな人が減っていて
親も本人も学業・就活優先で(←当たり前だけど)負担になるような
アルバイトならしなくてもいいという考え方の人もけっこういる。

あとこれは私が住んでる地域(田舎)的理由だと思うけど、
大学・専門学校自体がそもそも少ないので在住学生が少ない。
高校はバイト禁止している学校が多い。

そんな理由で企業側の欲しい人員とアルバイト希望者のミスマッチが
アルバイト不足につながってるんじゃないかと私は思ってます。

正社員採用もしかり、企業側は新卒の若い人か、中途で採るなら
実務経験、資格のある即戦力がほしい。
けど若い子は人数減ってるわ、就職したがってる上世代は
氷河期のあおりでまともに職歴積めてない人が多いわで
そこでもミスマッチが起こっているんでしょう。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

お盆とBBQ

お盆休み等の長期休みには母方の祖父母の家に行くのが
うちの恒例行事です。
この長かった連休中、唯二のお出かけのうちの一つでした。

父方のほうは父も祖父母ももう亡くなってるので
法事くらいでしか親戚が集まることがなくなってきました。

私は自分が年をとって、あのときああしとけばよかったなー
と思うことが少し出てくるようになったんです。

その一つに、曾祖父母が生きてたときにもっといろんな話を
しとけばよかった、聞いとけばよかったという気持ちがあります。
曾祖父母の子どもの時のこととか、親やその親のこととか、
戦時中のこととか…。
話せる機会があった曾祖父母は4人もいたのに。

子どものときや若いときって気持ちが自分中心で“今”にしか
目が向いてないから、そんなことこれっぽっちも考えつかなかった。
40歳を過ぎた今、やっとそんなことを思うようになりました。
なので今生きてる祖父母とはできるだけいろんな話をしとこうと思ってます。

最後の曾祖母が亡くなったとき、私は30歳超えてたので
普通に結婚出産できていれば玄孫を見せてあげることも
できたはずなのに、先祖不幸者ですね。


BBQ
今回の帰省時はみんなでバーベキューをしました。
うちはインドア派なんで今まで親戚が集まっても外でバーベキュー
するなんてことはなかったんだけど、昨年結婚した従妹の旦那さんが
こういうの好きで得意なので、材料の用意からセッティングまで
全部してくれてしました。

でも個人的には、外は虫がダイブしてくるし、暑いのに熱いもの
食べて汗だくになるし、やっぱりエアコンきいた室内のほうが
いいな~と思ってるインドアデブです。

珍野菜
これはもらってきた変わり種野菜たち。
もちろんこれ以外の普通の野菜もたくさんもらってきました。
上の黄色いのはでかいズッキーニ、下左は手の平サイズの小型スイカ
(これで完成形)、下中はマクワウリ、下右は丸いきゅうりだそうです。
マクワウリは味がメロンでとっても美味しいんです。
小さい頃はこれをメロンだよと言われて食べさせられてました。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

先入観て怖いね

わりと下手な駐車をした初心者マークをつけた車から、

スーツ着たええおっさんが出てきたらちょっとびっくりするね。

免許取り立ての初々しい若者が出てくるんだろうと思ってたから。

先入観て怖いね。


IMG_1903
ある日の夜ご飯。
おかずがたくさんあるように見せかけて、ちゃんと作ったのは
ナスと揚げの炒め物とたまご焼きだけです。
あとは切って揉んだだけきゅうり、混ぜただけ納豆、買ってきた唐揚、
もらった漬物です。ご飯ももらったおこわなので炊いてない。

今うちにはもらってきたでかいナスとでかいきゅうりとトマトが
腐るほどあるんで、これらを消費する日々がしばらく続きます。


お盆が終わった途端に少し涼しくなりましたね!
24時間稼働だったエアコンも夜中は切れるようになりました。
貧乏デブには嬉しい限り!
このまま暑さがぶり返さないでくれるといいんだけど。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

長い休みに突入=収入が無い!

明日からお盆休み突入です。
約1週間の長い長い休みです。

祖父母んちへ行く(墓参り)のと大学時代の友人たちと会うの以外
何の予定もない40代独身フリーター。

お金がないから予定も何も作れないという現実はあるが
お金があったとしても出不精&独りぼっちなのできっと
最低限のおでかけ(買い物等)しかしないで引きこもってるだろうな。

単発バイトでもないかと探しても、田舎&中高年には
それもなかなか無いものなんですね。

かと言って婚活は…する気力無し!
一度やめてしまうともうあの(私にとっては)過酷な全戦全敗の
戦場に戻る精神力は取り戻せないわ。

IMG_1811
ある日の夜ご飯。
最近また野菜が全体的に高くてキツいです。
田舎に行ったときにまたもらってこなくては。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

独身フリーターと既婚パートの違い

休みの日の昼ご飯。
あんまり見たことない味のカップやきそばが
安く売られてたんで挑戦してみました。
トマト味はあまり感じなかったけどピリ辛で美味しかった。
IMG_1043


前回の話の人たちとは対照的にアルバイトさんでできる人だなー
と思うのは、独身時代ちゃんと正社員で働いてて
経済的にも自立できてた人が結婚・出産を機に働き方を
アルバイト・パートに変えたという既婚の方。
女性で30代40代くらいの人たちです。

私の周りの数少ないサンプルなんで一般的にあてはまるのか
どうかはわからないけど、上記のような人たちは仕事もできるし
能力も高いし常識的な人が多い気がします。

正社員になれる、結婚ができるっていうのはやっぱり
それだけのポテンシャルがあるってことなんだと思う。
そして私にはそれがないから両方できないんだろうな

既婚者の選択的アルバイトと私みたいな独身で
就職できないから仕方なしの非選択的アルバイトでは
大きな大きな差があるわ。




独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

  • ライブドアブログ