最下層40代独身女の日々食

40代独身女性hitomiのブログです。 田舎で実家暮らしの子供部屋おばさん、非正規フリーター貧乏(正社員目指して就活中)、彼氏いない歴年齢喪女の日々のご飯写真とくだらない話、不安、不満や愚痴、嫉妬等々、現実の場では口にできない心の内をブログで吐き出してます。 なので暗い話、不平不満、愚痴、嫉妬まみれのブログです。 そういうのが嫌いな方は読まないほうが賢明です。

最底辺中年フリーター

台風一過

すごい強烈台風が一気に過ぎていきました。
そして今日は本当に台風一過で暑いです。

幸い私が住んでるとこはぎりぎりで外れて
何の被害もでなかったですが、テレビで見てると
近畿の方はひどい嵐になってたみたいですね。


一応うちでも台風に備えて雨戸・カーテン全部閉めたり
自転車等の倒れたり飛ばされそうなものは避難させたりと
対策をして仕事に行ったんだけど、取り越し苦労に終わりました。
でもそれはそれでいいんです。

私のバイト先は天気にもろに影響される事業も
いくつかしているので、昨日は所内全員ネットで
常に雨雲レーダーを見ながら仕事をしてました。

それでふと思ったんですが、
台風が通過してる所が暴風雨なのはともかく
そこから少し離れた愛知県、静岡県、長野県、山梨県の県境辺り、
その近辺がほぼ一日中ずっと雨雲がかかってて豪雨だったんですが
それは通常運転なんでしょうか?
テレビ(全国放送)で見ても何も報じられてないけど。
4年前広島で大きな被害を出した線状降水帯みたいなのが
ずっとかかってたけど。
山だから被害がないから報じられないだけなのかな。

IMG_1925
ある日の夜ご飯。
天災があると野菜の値段が上がるんできついよーー


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

甘い誘惑

大前提、デブ、太ってるということに関して、それは完全に
自己責任の範疇、自己管理の怠惰だと私は思っているんです。
自分に対しても他人に対しても。

その上で私は誰がどー見てもデブなんですが
痩せたいという気持ちを持ってはいるんです。

ガリガリ痩せてモテたいとかではなく、
(というか痩せてもモテないのは知ってるので
健康のために適正体重になりたい!

誰にも頼れないアラフォー独身貧乏フリーターが
独りで生きていくには健康第一!!身体が資本!!

…なんですが、食べることしか楽しみがない
寂しい人間にダイエットは厳しい
昔みたいに少し食べるの控えたくらいじゃ全然減らないし。

食べ物の誘惑に簡単に負けてしまうダメ人間です。

odeza

4割引きのときに買ったスイーツ。美味しくいただきました。
2ついっぺんに食べたわけじゃないですよ。
別時期のものです。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

9月

うおぉぉぉ~~~9月(悶絶)
時間経つのが早すぎる~~~!!


このブログ初めて丸4か月過ぎたことになるなんて!!
こんなに続けられるとも思ってなかったし、
見てくれる奇特な人がいるとも思ってなかったので
驚きしかないです。

いやこのブログのアクセス数なんて一般的に言えば
極少なのかもしれないけど、最初のアクセス0だったことを
思えばだいぶ成長した?と思ってます。

私自身はどうなんだろう?
この4か月で何か成長してるのか!?何か得たのか!?

今までの生活になかった「ブログの文章を考えて書く」と
それに付随する写真撮影や設定等もろもろに時間を取られるようになって
睡眠時間が減ったというマイナスしかないんじゃないのか??

ということにはだいぶ前からうすうす気づいてはいるんだ。
が、はっきり悟るとブログやめちゃうんで
気づかないふりして続けられる限り続けてみようと思ってます。

ほぼ毎日のように、頻繁に更新されてるブロガーさんもけっこう
いらっしゃるけど素直にすごいなーと思ってしまう。
続けられるそのモチベーションって何なんだろう?

文章書くのが好き!とか何か発信したい気持ちが抑えられない!
とか面倒くさがりじゃないとかっていう根本的なとこが私とは違うのかな。

私は自分の思ってること文章にするのもしゃべるのも苦手だし、
発信したい気持ちも弱いひきこもり体質だし、書くネタが豊富にある人間じゃない。
なにより超超超面倒くさがりや!そして根暗。
もう、私の性格これにつきるからね。

ブログ、向いてないよね(笑)

IMG_1940
ある日の夜ご飯。
右上のは朝弁当用に作ったおかずの残り。
真中のコロッケの欠けてるとこは次の日の弁当用になる。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

父のこと

私の父は50代半ばで急逝しました。

父は高校卒業して入った会社で、転職することもなく、
亡くなるまでずっと勤めあげ、決して高給取りではなかったですが
私たち家族を養ってくれていました。

貧乏ながらも姉妹2人とも大学まで出させてくれて
自分たち的には人並みと思う生活をしてこられたのは
父のおかげだったんだと、亡くなってからさらに実感しています。

父はとくに趣味を持っていたわけでもなく、家事は母が完璧に
する人なんで手伝うこともなく、思春期の娘たちには意味なく
うっとうしがられ、女3人に囲まれた男1人で肩身の狭い思いを
していたことでしょう。

私が30過ぎてからはいい歳した娘が定職にもつけず、
結婚もできずで、父から何も言われはしませんでしたが
内心は心配し、少なからずストレスも感じていたと思います。

体調不良も本当は自覚があったのかもしれないけど、
家族にはぎりぎりまで何も言いませんでした。
実際私も母も気配りと意識は自分のことと、障がいのある妹へ
ほぼ100%向かっていたし、そうせざるをえなかったので
普通に毎日仕事に行っている父のことを
今思えば気遣えていませんでした。
父も家族のその状況はわかっていたので自分の体調は後回しにして
仕事を頑張ってしまっていたんでしょう。

病気がわかってからはほとんど闘病期間もなく本当に急逝し、
亡くなった後になって、あれやこれやといろいろ後悔が
あふれましたが、もうどうすることもできませんでした。

あること、いることが当たり前のときに、
そのありがたみにはなかなか気づけないものですね。

世の大多数の人たちが普通に持っているものを
何一つ持っていない、無い無いづくしの私にとって
「家族」は唯一持っている時期があったものなのに、
なくすまでそれがどれほど大切で貴重だったかは
あまり実感できてなかったなーと今では後悔でいっぱいです。

父には生きてるうちに何一つ親孝行できなったので、
せめて母には、との思いもあるけど、母にとって一番の親孝行
(本人がそう言ってる)である「結婚して子ども産んで孫の顔見せる」
はもうどう転んでも無理そうなので、やっぱりなんとしてでも
私が経済的に自立して、障がい持ちの妹の将来のことを
心配しなくていいよう、安心させてあげることが一番なんでしょう。


IMG_1908
ナスのカレーなんですけど煮込んだらナスはかなり溶けてしまいました。
右上のは割引セール品になってた明太子入りはんぺん。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

先入観て怖いね

わりと下手な駐車をした初心者マークをつけた車から、

スーツ着たええおっさんが出てきたらちょっとびっくりするね。

免許取り立ての初々しい若者が出てくるんだろうと思ってたから。

先入観て怖いね。


IMG_1903
ある日の夜ご飯。
おかずがたくさんあるように見せかけて、ちゃんと作ったのは
ナスと揚げの炒め物とたまご焼きだけです。
あとは切って揉んだだけきゅうり、混ぜただけ納豆、買ってきた唐揚、
もらった漬物です。ご飯ももらったおこわなので炊いてない。

今うちにはもらってきたでかいナスとでかいきゅうりとトマトが
腐るほどあるんで、これらを消費する日々がしばらく続きます。


お盆が終わった途端に少し涼しくなりましたね!
24時間稼働だったエアコンも夜中は切れるようになりました。
貧乏デブには嬉しい限り!
このまま暑さがぶり返さないでくれるといいんだけど。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村
  • ライブドアブログ