コロナ騒動が始まって以来遠方の親族と会ったり話したりする機会も
激減してた中、久々に会った親戚の20代の女性(既婚子持ち)が
子宮頸がんになって手術を受けていたという話を聞きました。
定期健診で見つかって初期のステージ1だったため手術受けて
経過も良く、今はもう大丈夫と言ってました。

うちはがん家系ではなく(ないと思ってる)
彼女は婚姻によって親戚になった人なので私と直接血縁はない
とはいえ何があるかわからないから定期健診は大事ですよね。
私は昨年の始めに受けて以来もう2年近く検診受けてないので
そろそろまた受けなきゃいけないだろうな…。

子宮頸がんに関しては性交経験のない独身喪女の私には関係ないと
思ってたんだけど、可能性は限りなく低くいけど絶対ならない
というわけではないらしいので喪女でも検診は受けたほうがいいそうです。
関連記事「40代独身喪女の婦人科検診

本当はもう40代なので会社で受けさせてもらえるような基本的な
健診だけでなく、がん検診とか人間ドックを受けたほうがいいんだろうけど
恐怖(結果への恐怖ではなくまず検診自体への恐怖)と
費用がかかることからなかなか踏み出せないままです。


またいろいろやらなきゃいけないことが重なっててブログさぼってました。
…いや、書いたりもしてたんだけど、たいした記事でもないのに
思うように書けず途中で放ぽってるのがいくつかあって…
他にやらなきゃいけないこともあったのでやる気を失ってました。
しかも最近めちゃめちゃ眠い眠気に負けて寝落ちしてしまい
その日が期限のことを何度も飛ばしてしまいました

今、お金も頭も手もかかることでタイムリミットもある
案件を一つかかえてて、それは何をおいても早急にやらなければ
いけないのでどうしたら一番安くできるか必死に模索中です。
これがお金に余裕がある人なら頭と手がかかる部分も含めて
お金でプロにまかせてすぐ解決できることなんだろうなー
と思うけどド貧乏家庭の我が家ではそういうわけにもいかず…
最低限の出費で自分でできるとこは自分でするしかない。

前回も書きましたが本当に世の中お金があれば解決できること
解消できることが大多数なんですよね



ある日の夜ご飯。
IMG_2030
焼うどんです。炭水化物祭りですね。
これは一人分ですが右上のほっけは3人でシェアしてます。

―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村