最下層40代独身女の日々食

40代独身女性hitomiのブログです。 田舎で実家暮らしの子供部屋おばさん、非正規フリーター貧乏(正社員目指して就活中)、彼氏いない歴年齢喪女の日々のご飯写真とくだらない話、不安、不満や愚痴、嫉妬等々、現実の場では口にできない心の内をブログで吐き出してます。 なので暗い話、不平不満、愚痴、嫉妬まみれのブログです。 そういうのが嫌いな方は読まないほうが賢明です。

2019年08月

家族に障がい者がいる人間の24時間テレビの感想

最近テレビをほとんどリアルタイムで見てないので
私のテレビネタ記事はいつも1~2週間遅れでやってきます。

毎年やってるタイトルのテレビ番組、私も子どもの頃は見てた
記憶がありますが、もう20年以上前からほとんど見てないです。

単純に番組の内容が面白くなくなった気がするっていうのもあるんだけど
障がい者にいろいろ挑戦させるとこや、誰も頼んでないのに
局が決めた芸能人にマラソンさせてゴールで感動をあおるとこも
ネット上でもよく言われてるようなわざとらしさを感じてしまうし
見てて痛々しくなってきてしまいます。

なにより募金で集められた寄付金の使途が不鮮明すぎて
不信感でいっぱいになります。
昔は番組内で前年度の寄付金で何が行われたか、購入されたか
具体的に紹介していたような気がするんですが
近年ではそれは全然放送されてないようですし。

そして障がい者である妹本人も私ら家族も妹が通っていた施設でも
この寄付金の恩恵を感じたことが一度たりともないのも
不信感を募らせる結果に繋がってます。
(大きな施設とかだとまた違うのかな…24時間テレビのマークがついた車は見たことあるし)

たぶん他にも障がい者がいる家庭で同じように感じてる人は
いるんじゃないかと思ってしまいます。

今年の放送は以前の記事「気になる人」でも書いた
EXITが出てるとこだけ後から見ました。
ネットでいろいろ書かれてたからです。
〈関連記事https://news.livedoor.com/article/detail/16997220/
こういうことがあるとますます24時間テレビへの不信感が募っていきます。
私がEXIT好きだからってのを抜きにしてもこれはテレビ局側が
嘘をねつ造したヤラセ企画と断定されても仕方ないでしょう。


ある日の夜ご飯。
IMG_5608
これプラス味噌汁です。
母や妹は祖父母宅からもらってきた漬物とかも食べてます。
私は漬物あんまり好きじゃないので食べないから写真にも写してないです。

―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

アルバイト希望者の履歴書と難解な謎解きクイズ

今流行ってますね。謎解きクイズ。
私も家族もクイズ番組大好きなんでテレビでよく見ます。
松丸亮吾さんすごいですよね。
東大生で頭が良いだけではなく外見もかっこよくて、
お兄さんのメンタリストDaigoさんをはじめご家族も皆さん優秀な方ばっかりで。

私は自分がバカなので単純に頭の良い人に憧れてしまいます。
自分が激ブサイクなので単純に外見の良い人にも憧れてしまいます。

ところで最近、私も身近に最上級に解くのが困難な謎にめぐり会いました。



以前にも何度か書いたことがあるけど、履歴書の書き方って
人によって千差万別です。
〈関連記事 ・常識がわからない ・アルバイト希望者の履歴書 ・履歴書あるある?

でまた送られてきた履歴書、見ると書かれている
中学卒業の年月より高校入学した年月の方が早いのです。
さらに高校入学した年月より高校中退した年月の方が早いのです!

書く欄は中学卒業→高校入学→中退と順番に書かれてます。

数秒止まりましたよ私。
字もきれいではないし、この数字は実は暗号かなんかで
解読が必要なのかな?流行りの謎解きですか?
などとアホなことを思いながら
生年月日見ると中学卒業の年月より遅い!?!
その生年月日でいくとまさかの一桁の年齢ですか!?!

んなわきゃないですよね。
年齢はちゃんと実年齢であろう二桁の数字が書かれてますから。

ここまでくると私自分の目を疑って何度か履歴書と
カレンダーの数字を見比べてしまいましたよ。
私のバカな頭だから計算間違いかもと思って
電卓打って年数の確認もしましたよ。

でもどう見てもどう計算しても履歴書に書かれた数字を信じるならば
この方は高校中退したあと高校に入学しその後中学を卒業し
その後生まれたということになります。

すごいですね。
広い世の中、私の小っさい脳みそでは理解できない人たちがまだまだいるようです。


で、話戻して最近私がめぐり会った最上級に解くのが困難な謎というのは
上記の履歴書を送ってこられた方がめでたく採用されたということです!

だからおまえみたいな20年以上就職ができない最底辺フリーターの
無能でバカな人間でも採用してもらえてんだよ!
とこれ読んでる方は
お思いでしょうが、それは自分でもよーくわかってますから


余談ですが以前の記事、アルバイト希望者の履歴書
書いたとき採用された方はすでに辞めてしまってます。
最近の若い人はアルバイト辞めてもすぐ次のアルバイトが見つかる
だろうから嫌なら簡単に辞めてしまう傾向があるようにみえます。
40代の私なんかは次が全然簡単に見つからない(採用されない)
のがわかってるからそうやすやすとは辞められないのです。

ある日の夜ご飯。
これはなんでしょう?
IMG_1754

答:チーズのっけた私仕様のお好み焼きです。

―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

50代独身女性の末路〈婚活アプリ〉

悪質なあおり運転で捕まった犯人と一緒にいた女性も捕まってしまいましたね。
この二人、男性は43歳で女性は51歳で出会ったきっかけは婚活アプリだったそうです。

女性は50代で独身で結婚願望があったみたいなので
婚活アプリを使用していたんでしょう。

婚活は40代もだけど50代にもなればもっともっと難しくなります。
たとえ美人な人でも婚活アプリで知り合って
実際に会ってもらえる人なんてごくごく少数だと思います。
そんな中、彼女は出会えて親しくしてくれる8歳年下の男性に
この人を逃すともう後がないって思っちゃったのかな…。
冷静な頭であればあんなおかしな男、絶対近づいちゃダメだ!
って思考がちゃんと働くはずなんだけど…。
これが“恋は盲目”状態のときには働かないのかな。


婚活アプリに限らずネットでの婚活(お相手探し)はやっぱり私は怖いです。

私も昔利用していましたが
(ちゃんと独身証明の書類提出が必須の有料サイトです)
結局実際に出会うとこまでいけた人はいませんでした。

今は無料で証明書の提出等もなく手軽に使える婚活ツールが
たくさんあるみたいですが、私が今後それらを使用することはないです。

ネット上はいくらでも嘘がつけますし、情報を盛ることができます。
そんな素性がよくわからない人との出会いはたとえ同性であっても怖いなー
と私は思ってしまうのです。
(↑この辺が若い子とおばちゃんの感覚の差なんでしょう)

実際には婚活アプリで出会って結婚して幸せになったという方も
いるでしょうから、ネット婚活自体を全否定するわけではないです。
けど犯罪にだけは手を染めてはいけないし、加担してもダメです。
そこは自己責任と冷静に相手を見る目を失っちゃいけないなーと思います。

ある日の夜ご飯。
IMG_5494
最近野菜がちょっと値上がってません?
キャベツ1玉300円近くするときがあるんで今
うちのレギュラー野菜から外れてしまってます。

―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

みんな彼氏がいる

私のバイト先の他のアルバイトの方たちは
結婚して子どももいる主婦が大半(8割以上)です。
年齢は30代~50代が一番多い。

とくに経験も資格もいらない誰でもできる仕事だし、
主婦が旦那さんの扶養内で働きたいという希望に、会社側の
求人条件がかなってる(かなえてあげられる)からだと思います。

※ん?デジャブ?と思われた方、安心してください。違う記事です。


主婦(既婚)パートさん以外の残り2割弱の内訳は経営陣(全員既婚)、
男性正社員(全員既婚)、学生アルバイト(全員独身)、
私のような学生以外の独身フリーターとなります。
年齢も15歳~70代の方までさまざまです。

会社はいろいろな事業をしてるのでアルバイトが働く場所は
近隣市域含め数か所あります。
私が働いている場所はすごく少人数のとこなので他の多くの
アルバイトさんとはあまり接する機会がないんですが、経営者や
上司から他のアルバイトさんの話しを耳にすることはたまにあります。
※決して悪口や陰口とかではなく、業務上の確認・共有事項としての話や一般的な世間話としてです。

で、いろいろ聞く話しを総合するに、
どうやら私以外の独身のアルバイトさんは
皆さんもれなく恋人(彼氏・彼女)がいるようです!!

高校生・大学生の子も、70代のお姉さまにまで!彼氏がいるんです!
(70代の方の場合もう彼氏というより事実婚パートナーになるのかも
20代30代の独身者はもちろん、私と同じ40代独身の方にも
当然のように彼氏がいるんだそうです……。
(50代60代で働いてる方たちは全員既婚)

ちょっとショック…というか衝撃を受けました!!

……なんか…ここでもやっぱり私だけ置いてきぼり状態なんですね

自分が恋愛においても仕事においても、外見的にも能力的にも経済的にも
何もかもが最底辺の人間だということはどんなに頭の悪い私でも
40年以上生きてきて疑いようのない事実として自覚はしていますが、
ここにきてまた改めて決定的な現実を突きつけられてしまいました


ある日の夜ご飯。
IMG_1758
更新が滞ってるせいでご飯写真も以前に増して
撮ったときとアップするときの時差が生じてます。
これは少し前にチーズタッカルビがマイブーム(←死語か?)だったときのです。

―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

アルバイト採用に落とされた理由

私のバイト先は高校生から70代の方まで様々な年代の人がいますが
結婚して子どももいる主婦が大半を占めます。

とくに経験も資格もいらない誰でもできる仕事で
主婦が旦那さんの扶養内で働きたいという希望に、会社側の
求人条件がかなってる(かなえてあげられる)からだと思います。

そんな中、私と同じ40代で独身の女性がアルバイトに応募してきました。
ですがその方は採用されませんでした。
落とされた理由は、本人に何か問題があったとかいうことではなく、
彼女がフルタイムで月〇〇万(会社の提示時給でフルタイムで働いた場合の金額)くらい稼ぎたい
という希望を言ってきたからです。
シフト制のアルバイトを必要としている会社としては
その希望では働かせてあげられないと判断したそうです。

もうね、これ聞いたときは私内心ぞわぞわしちゃいましたよ。

私は就職活動してて全然どこにも採用してもらえなくて、
でもとにかく働かないと収入がないから、本当は正社員が希望だけど
アルバイトや派遣の募集でも私が受けられるところなら
手当たり次第、前記事でも書いたように労働形態や条件を
言えた立場じゃないのは重々承知していたので、会社側から
提示されている条件は全て了承納得済で受けていました。
なので面接で労働時間や月収の希望を聞かれたら、求人情報で
提示されている中の最低時間・最低賃金からでいいと伝えていました。
時間は(独身フリーなのでもちろんそれ以上でも働けます、
自由がききますということは伝えた上でです。
職種、仕事内容に関しても(経験はないけど)やらせてもらえるなら
何でもやります!という姿勢でいつも面接に挑んでいます。

でも…もし今回不採用になった彼女と同じように高望み本音(フルタイム希望)を私が言っていたら…
私も落とされていたかもしれない!
そして今なお無職・収入0の状態が続いていたかもしれない!
そう思うと恐怖すら覚えてしまいました。
高望み希望しなくて本当によかったーー!!

と同時に、ここなら私でも(誰でも)採用されるんじゃないかと思うような
アルバイト(←超失礼ですねすみません)で過去落とされたとこの中には
もしかしたら40代独身である私は一定以上の稼ぎを必要としてるだろう、
でないと生活できないだろう、でもそれだけの仕事量、労働時間を
こいつに与えることはできない、と勝手に忖度されて落とされたとこも
あったんじゃないかと、なんとも自分に都合のいいポジティブシンキンが
一瞬頭をよぎりましたが…
…んなこたーあるわけないですよね
やっぱり落とされるのは私の能力・力量不足、職歴・経験不足が原因なんでしょう。


ある日の夜ご飯。
IMG_1757
白ご飯とみそ汁とエビフライの皿は私1人分。
他は3人でシェアです。

―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村
  • ライブドアブログ