最下層40代独身女の日々食

40代独身女性hitomiのブログです。 田舎で実家暮らしの子供部屋おばさん、非正規フリーター貧乏(正社員目指して就活中)、彼氏いない歴年齢喪女の日々のご飯写真とくだらない話、不安、不満や愚痴、嫉妬等々、現実の場では口にできない心の内をブログで吐き出してます。 なので暗い話、不平不満、愚痴、嫉妬まみれのブログです。 そういうのが嫌いな方は読まないほうが賢明です。

2019年03月

おデザ一気出し

前記事にコメントたくさんいただきありがとうございました。
好意的な意見が多くて嬉しかったです。
自分が発達障害じゃないのは自分が一番よくわかってるんで
そう言われたことを気にしてるわけではないので大丈夫です

ただ私のこのブログの文章に、自分ではわからないけど
見た人に発達障害と受け取られる部分があるんなら
知りたかっただけです。
就活してるとテーマ(お題)が出されてそれについて
自分の考えや意見を記述するような、文章書かされる
筆記試験がたまにあるので、おかしく思われるとこが
あるならわかった上で改善したかったんです。


今回は撮りだめてたおデザの一気出し。
IMG_1552
エッセルスーパーカップのSweet'sシリーズ。
発売されたばかりの頃は1個200円くらいしてて手が出なかったんですが、
最近値下げしたのか1個99円で売られてたので初めて買ってみました。
ふた開けたときの見た目はなんかこれから芽でも出てくるんですか?
というビジュアルだけど味は美味しかったです!
妹と両方半分ずつ食べたけど私はティラミスのほうが好きです。

IMG_1593
またしてもきのこにやられた!うめーじゃねーか!
私は圧倒的にたけのこのほうが好きなんだけど、
明治さんはきのこのほうにばかり力入れてる気がする。
●関連過去記事

IMG_1551
頂き物のケーキ。私は右のチョコケーキをいただきました
自分で選べるときはチョコレート味のものばかり好みます。

―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

さんかっけーのひみつはね♪

すみません。タイトルとは別物の話です。

今回は私がもう何年も前からうすうす気づいていた
超~くだらない謎?を検証、発表します。
本当に超~くだらない話です。

私はコーン系のお菓子が大好きです。ポテト系より好きです。
●関連過去記事
チーズはもっと大好きです!●関連過去記事

で、お店で見つけたこれ↓
IMG_3421
そのお店で使える10%OFFクーポンを持ってたこともあって
即買いしてしまいました。

みなさんとんがりコーンのCMは見たことあると思いますが
どんなのかすぐ頭に浮かびますか?
子どもたちがとんがりコーンを指にはめてはしゃいでるあれです。

あれ…… できますか?

やってみました。
※上のパッケージのとんがりコーンと下の実際のとんがりコーンのをよく見比べてみてください。
IMG_1577

うすうす気づいてはいましたがやっぱりほとんどできませんでした!
中には指の先っちょにかぶせられる程度のもの(写真の)も数個
ありましたが、CMのように深くかぶせられるものは皆無でした。

CMで使用されてるのは特注のとんがりコーンなんでしょうか?
いやいやそうじゃなくてこれは私が大人だからなのか…デブだからなのか……
どれもあると思います!


前記事のコメントで発達障害かもと書かれて驚きました。
(↑怒り感情とかではなく気づきとして)
発達障害に関しては妹が昔行ってた障害者就労施設にも
そういう人が何人かいて家族同士で交流があったこともあり、
どんな症状があるとかどういう対処法をとってるとか聞いたりしてて
知識と理解はあるつもりですが、自分自身が発達障害だと思ったり
疑ったりしたことは一度もないですし(妹も他の障がいはありますが
発達障害はありません)40年以上生きてきて医者はもちろん家族・
親族・友人・同級生・バイト先で一緒に働いてた人たち・ネット上
だけの絡みの人も含め関わった誰からも一度もそのようなことを
言われたことがなかったからです。
(外見に関しては何か障がいか病気があるんじゃないかと言われることはありますが

けど今回のブログ書いてて思いましたよ
いい大人が上記のようなバカなことしてるからそう思われたりするんでしょうかね
もしくは伝達能力のないアホなこのブログの文章からそう思われるんでしょうか。
頭が悪いのは事実ですからね。

正社員目指して就活している私としては面接官にひそかにそんな風に
思われて落とされてたりしたら嫌だし、たまにある作文記述選考のときの
参考になるかもしれないので、もしよろしければ具体的にどの部分で
私が発達障害と思われたのか教えていただけると嬉しいです。
(コメントくれた方に限らず他にもそう思われてる方がいれば教えてください)
改善できることなら改善していきたいです。

あ、これだけは言っときます。
今は逆立ちしてる人見ても自分も逆立ちするなんてことはしませんよ。
(小学生のときもした記憶はないんだが


―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

接客のアルバイト

40歳過ぎて未だにフリーターの私は今までいろんなバイトを
してきましたが、接客(対人間)の仕事は自分には
向いていないと思っているし、大の苦手意識があります。
事実採用面接を受けても落とされることばっかりです。

それでも昔は数は少ないですが飲食店や販売(レジ等)の
接客バイトもいくつかはしてきました。
大学生のときは4年間ずっと同じお店で接客バイトをしていました。

そんな私が初めて接客のバイトをしたのは高校生のとき、
飲食店(普通のレストラン)で働いたのが初めてでした。

そのバイトを始めることになったきっかけが
またまた前記事前前記事の友人なんです。

高校生のとき、彼女は海外に行くお金を貯めるために
かけもちしたりもしながら常時バイトをしていました。
に対して私は夏休み春休み等の長期休みのときのみ
小遣い稼ぎの短期バイトをする程度でした。
(ちなみに私らが行ってた高校はバイト禁止でした

で、ある休みの日に2人で街中をブラブラしていたとき
通りがかりの飲食店に貼ってあったバイト募集のはり紙を見た彼女が
突如「ここバイト募集してる」と言ってそのまま店に入っていきました!
もちろんバイト探す目的で出かけてた訳じゃないですし、
事前にバイトしたいとかいう話が出ていた訳でもありません。
ウィンドウショッピング的に普通に街中歩いていただけです。
え!と思ったけど2人だけだし携帯も持っていない当時、
私もあとをついていくしかなく一緒に店に入っていくことに。
彼女が「バイトしたいんですけど…」と店長さんと
話している後ろで私も話を聞きながら待ってました。
そしたらその場で彼女はバイトすることが決まり、
2人の視線が私に…
店長さん「お友達も一緒にバイトできるの?」
友人「一緒にやろう!
私、心の中でおおおーーー?!?と思いはしたけど
そのとき塾も行ってなくて部活もやってなくて
お金は貧乏なので常に欲しいと思っていたので
(↑この私の状況は彼女も知ってて誘ってくれてるのはわかってました)
まあ友達も一緒ならやってみてもいいかなと思って
バイトすることになったのが最初です。

彼女のこの突飛な行動力がなければ当時高3の受験生だった
私が自分では絶対選ばなかっただろう飲食店でのバイトをする
なんてことは無かったでしょう。

彼女の影響力は絶大です。

でも結局そのお店は数か月後に閉店してしまったので
そこでのバイト歴は短く終わってしまいました。

20代のときにも販売のアルバイトをしてた時期がありましたが
そこはお店が遠方に移転することになって、私は通えなくなり
辞めざるをえませんでした。
その後30代ではフルタイムの別のアルバイトをしてたこともあり、
全然接客のバイトはしていませんでした。
そして今、アラフォーになると面接受けてもことごとく落とされてしまいます。
これは年齢のせいなのか、外見のせいなのか、私の接客への
苦手意識が読みとられてるのか…どれもありそうですね


ある日の夜ご飯。
IMG_1561
死ぬほど大当たりしたこともあるんだけど
牡蠣は大好きなんで懲りずに毎年食べ続けてます。
一生食べ続けると思います。

―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

変わり者の負けず嫌い

タイトルは私のことです。

また前記事で書いた友人の話になるんですが
彼女のその行動力は私に影響を与え続けています。
とくに学生のときはその影響大でした。

私が彼女と初めて出会った(見た)のは転校したばかりだった
小学4年生のとき、2時間目と3時間目の間にある大休憩中
運動場で遊んでたとき、逆立ちして歩いている彼女を見たのが最初でした。
その後5年生で同じクラスになり一気に仲良くなりました。

この(私にとっては)衝撃の出会いの話を後から2人ですると
なんと彼女は彼女で私が逆立ちしていたと言うのです!?

私はそのとき鉄棒をしていたと記憶しています。
鉄棒の上から逆立ちして歩いている彼女を見て驚いたのを覚えています。
…ですが私も相当変わり者の負けず嫌いです。
あんまり記憶にないですがもしかしたら彼女のその姿を見て
私も逆立ちをやってみたのかもしれません。
できてたかどうかは別として。

今の姿・スペックからは想像もできないんですが、
私中学生くらいまでは運動神経がよかったのです。
が、彼女はそんな普通よりちょっと運動ができる
レベルをはるかに超えた存在でした。

私はその後中学3年まで彼女に誘われる形で同じ運動系の
部活に所属していたのですが、彼女の影響がなければ
絶対文化系の部活をやっていたと思います。
(小5~中3までは必ず部活に入らなければいけなかったのです)

他にも塾やバイトも彼女に誘われて同じとこに行ったりしたことがありました。
塾は一緒に行こうって誘った本人のほうが先にやめてしまいましたが…


あと変わり者の負けず嫌いがもう一つ、前回の絵ですが
あれネット上で無料でダウンロードできるソフト探して
PC上でマウスで描いたものです。
以前このブログのコメントで、今や小学生でもPCで絵が描ける
という事実を知り、それなら私にもできないわけないだろうと
負けず嫌いの意地を発揮した結果です。
できてるかどうかは別として。

ある日の夜ご飯。
IMG_1550 (2)
買ってきた鮪丼(398円)に前日の残り物、定番のたまご焼き・味噌汁という手抜き飯です。
この写真に写ってるのはほぼ私1人で食べました。

―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

写真を撮られるときのポーズ

みなさん写真撮られるときってどうしますか?
私と同年代の昭和人間なら
「はい、チーズ」で反射的に手でVサイン(ピース)して
撮られるっていうのが定番だと思います。
昔の写真見たらそんなのばっかりだと思います。


以前の記事「結婚しないんじゃなくてできないんです」で
書いた小学校のときからの友人と一緒にご飯してきました。
また同じ回転寿司屋さんです。
しまなみ2
※これら以外にも食べましたがいつものごとく写真撮り忘れてます。

最近はお互いの仕事の都合がなかなか合わず
2か月に1回くらいしか会えてません。
今回は久しぶりに彼女の家にもおじゃまし、
昔の写真なんか見たりもしました。

彼女は昔からそうでしたが、40歳過ぎた今も可愛いらしく若々しく
細く(背も低いけど体重は40kg足らず、体脂肪率は10~15%!)
パワフルでぶっとんだ魅力的な人です。
同じ独身ですが、私とはなにもかもが真逆の人です。
彼女と話したり一緒にいると私はすごく良い刺激を受けられます。

ただすっごい変わり者です。
どのくらい変わってるかというと
彼女の全力VサインはY字バランスです。
(Y字バランスがわからない方はググってください)
彼女の写った写真のイメージ図を頑張って描いてみました。
V
※向かって左が彼女です。※あくまでイメージです!
※絵心ない芸人のアメトーク見て大笑いしてたら自分も大差ない
レベルだった絵の下手さへの苦情は受け付けておりません。


昔2人で旅行に行ったときのもので、通りすがりの知らない人に
お願いして撮ってもらってのこのポーズです。
少なくとも私は彼女以外に「はいチーズ」で
このポーズをとる人に出会ったことはありません。
このエピソードはたったごくごく一部ですが、これくらいの変わり者です。

変わり者というよりは普通こうだろうという
常識が通用しないと言ったほうが正解かな。

でも誰からも愛されるとっても素敵な人です。
私にとっては人生で一番影響与えられてる唯一無二の親友です。

―――――――――――――――――――――――――
今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。



独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村
  • ライブドアブログ