最下層40代独身女の日々食

40代独身女性hitomiのブログです。 田舎で実家暮らしの子供部屋おばさん、非正規フリーター貧乏(正社員目指して就活中)、彼氏いない歴年齢喪女の日々のご飯写真とくだらない話、不安、不満や愚痴、嫉妬等々、現実の場では口にできない心の内をブログで吐き出してます。 なので暗い話、不平不満、愚痴、嫉妬まみれのブログです。 そういうのが嫌いな方は読まないほうが賢明です。

2018年10月

婚活での相手への希望条件2

前記事の続き
お相手の結婚歴と子どもについてなんですが、
私なんかとおつきあいして結婚してくれるのなら
過去がどうだろうと今独身ならなんでもウェルカム!

と言いたいところなんですが、こればっかりは
ケースバイケースで許容できるかどうか変わります。

離婚歴は男性側に非のない離婚なら有りです。
浮気、借金、DV、犯罪など離婚原因が男性側にある場合、
慰謝料を支払っているような場合は無しです。
(実際そんなことを正直に教えてもらえるかどうかは別として
単に私の希望条件として書かせてもらってます)

子どもは乳幼児で男性が親権を得て自分のもとで育てている場合に限り有りです。

私結婚したい気持ちと同じくらい子どもが欲しい、子育てがしたい願望があるんです。
でも結婚できたとしても自分が子ども産めるかどうかは未知数だし、
家族に障がい者がいるので自分の子どもも…、という気持ちもぬぐえない。
なにより40歳を過ぎた今、妊娠出産できる可能性はほぼないでしょう。
とすると私がこれから結婚と子どもを手に入れる方法(←言い方が悪くてすみません
としてはこういう方と結婚できるのが最善なんじゃないかと思うんです。
乳幼児限定なのは私が子育てをしたいのと、子どもには本当のお母さんと思って
接してもらいたいから、できれば物心つく前の子がいいという私のわがままです。

おまえみたいな最下層の人間が何贅沢言ってんだ!
というお声は重々承知しています。

そして今回のはお相手に離婚歴がある、子どもがいる場合に
どうかを書いただけで、本当は未婚で子どももいない人と
結婚できるのが一番良いと思ってます。

なんだかんだ言っても恋愛経験0、彼氏いない歴年齢喪女の
私が挙げてる条件は前記事分も含めて全て机上の空論願望なので、
リアルな経験のある人からしたら現実はそんなもんじゃない
って意見もあるでしょうし、実際に私に男性とのおつきあい経験があれば
もっと違う条件も出てきたりするのかもしれないですが、
今現在の、恋愛に関しては小中学生と同じ頭のレベルの私には
到底わかりえない世界です。

IMG_1264
ある日の夜ご飯。
野菜が圧倒的に足りてません!なんとかしなくては。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

婚活での相手への希望条件

ある日の夜ご飯。
IMG_1251
ワンパターンメニューです。


前記事のコメントへの返信も兼ねて、
私の婚活のお相手への希望条件を書いてみます。

・居住地、生活基盤が近距離の人
(私が高齢の母と障がい者の妹と遠く離れて暮らすことは考えられないので)
・年齢が成人(社会人)以上~自分の年齢+10歳までの人
(婚活始めたのが25歳くらいのときだったので下を成人以上にしてましたが、
自分が30歳超えてからは上下とも自分と10歳差以内くらいを考えてます)
・ちゃんと働いている人
・最低でも自分一人の生活は自分で賄えるだけの収入のある人
・健康な人
・借金、犯罪歴のない人
・私(158cm)より背の高い人
・清潔感のある人(実際に汚くない、臭くない人)
・短気じゃない人

思いつくだけ書いてみました。
細かいこと言ったらもっと出てきそうだし、自分自身できてないとこも
たくさんあるので私は高望みなのかもしれません。

条件といっても漠然と自分の中でこれだけはと思うもので
誰かに言ったり記入したりのように表に出したことは一度もないです。

それに私は自分の容姿もスペックも最底辺でこれ以上酷い人間はいないと
若いときから自覚していたし、全くモテないどころか
人に嫌われ避けられ続けてきた人生なので、もし自分に好意を
もってくれる人がいたら、条件から外れてようがなんだろうが
全力で奇跡のチャンスを掴みにいく前向きに受け入れる
気持ちは常にもっていました。

でもやっぱり当たり前だけど誰にも一度も見向きもして
もらえず、長年婚活していても前向きに男性を受け入れる
機会すらなかったので、今は独りで生きていくための
生活基盤を築くため、お金の節約のため、積極的な婚活はやめました。

私が言う積極的な婚活というのは婚活パーティやイベントに行ったり、
結婚相談所に登録したり、ネットの婚活サイトに登録したりの
自発的婚活の場への登壇のことです。

以前の記事で婚活をやめたことを書いていますが、
“婚活やめた”といってもあくまで積極的な婚活をしなくなったというだけで、
結婚願望が無くなったわけでも、完全に諦めたわけでもないので、
普段の生活の中での出会いや紹介など、縁があれば
今でも結婚へ向けて全力で頑張る気持ちはありますよ。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

スマホをタップするだけで稼げるバイト

ネットやってるといたるところで見かけるこの手の広告。

すごく簡単に高収入が得られるみたいなことが書かれいて
クリックしたくなっちゃいますよね。
でももちろんそんな簡単にお金が稼げるわけはありません。

最近テレビでもこの手の広告被害がかなり出ていると報じられてきています。

私は猜疑心が強いのでクリックしたことはないんですが、
特集していたテレビでは広告をクリックしたらどうなるのか
紹介していて、初めてこの広告のからくりを知りました。

結局は簡単に稼げるかのような情報をエサに、
転売ビジネスの情報商材を買わせ、それが難しくてわからないと
問い合わせたら、そこから仕事をするためのツール代やら
指導料やらサポート費やらなんだかんだ言ってお金を
取りまくって結局利用(被害)者は儲けることができずに
終わってしまうというもの。
実際儲かるのはこの広告出してる会社だけ。

ほとんどは詐欺まがいの仕事の情報商材なんだそうです。
ただ中にはちゃんと頑張れば本当に儲けられる仕組みを
教えているところもあるからややこしいらしい。
とはいえ、儲けられる仕組みだけ教えられても、それを実際に
儲かるところまで構築するにはそれなりの難しさと運があり、
誰にでも簡単に確実にできるものではないんですよね。
実際に最初に投資した額が回収できるほど儲けられている
人はいないとテレビでも断言してました。

どんなに底抜け貧乏の私でも、こんなあからさまに怪しい
ネット上の広告をクリックすることすらしないのが
通常の人の考えだと思っていました。

ですが世の中にはそれをクリックして内容を見るだけに留まらず
その先に進んでいってしまう人がいるんですね。不思議です。

決してお安くない初期投資も、月数十万、数百万と稼げる
仕事を始めればすぐ回収できるという胡散臭いフレーズに
まんまと騙されて、なんだかよくわからない仕事の情報を
得るためにお金を払ってしまえる人たちがいるんです。

ド貧乏人の私からすると、いくら後で回収できると思っていたとはいえ、
その初期投資金(数万~数十万)を出すという時点で
おまえアホだろ!お金に困ってないだろ!とつっこみたくなってしまいます。

常識があれば仕事する前にそんなお金要求されるのがまずおかしいと判断できるし、
本当の貧乏人ならそんな先立つお金はないので払う前に断念するしかないはず。

なのに払ったあとから回収できずに騙されたという人たちには、
申し訳ないけどおまえアホだろ!お金に困ってないだろ!と思ってしまいます。
むしろそんなお金払える余裕があって幸せ者だね、とも思います。

以前の記事のお金を男に渡してた女性に思った気持ちと通じるとこがある。

※上文にはド貧乏人のイヤミが入っております。

IMG_1249
ある日の夜ご飯。
豆腐ハンバーグ(割引惣菜)と豆腐の野菜炒め。老人食か!


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

衣替え

今の季節デブの私にはとっても快適な温度湿度でとっても過ごしやすいんですが、
ふと周りを見渡すと世間の皆様と自分の服装の差がそろそろ恥ずかしくなってきます。

というのも私は夏の恰好に薄手のはおりもの足したくらいで
今時期ちょうど快適なんですが、周りはがっつり秋~冬の装い…。

さすがに私も(意に反して)衣替えしなくてはいけません。

そして衣替えするときいっつも不思議なのが
去年何着てたんだろう?って毎年毎時季思うほど服がない!
ということ。

いや、正確に言うと着られる服がない!
ド貧乏なので滅多に服を買い足さず、
同じものを何年も着まわしているので
デザイン的に古くなっていくというのもあるけど、
なにより毎年増量していく体重に服が追いつかない!

私にとって最大の節約はきっと食事制限(食費を削る)ダイエットなんだろうな。

うん、できるわけないけどね。

※自分唯一の人生の楽しみ〈食〉にだけは激甘です。

IMG_1242
ある日の夜ご飯。
そろそろ食も衣替えして鍋とか恋しい季節ですが
葉物野菜がまだ高いからまだしばらくはおあずけです。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

賢い子

「あのおばちゃんが入ってきてからここ暑くなった」

おうおう!どこのクソガキか知らんが
君の言ってることはすごく正しいぞ!
賢い子だ!


事実を言っただけの子どもの口をすかさずふさぎ、すみません
と私に謝らなければいけない、私よりはるかに若いお母さんは大変ですね。


実話です。

デブの私がいる部屋は暑い、というのはよく知られた話です。
●関連記事

※デブスの負の感情により一部言葉が汚くなってしまったことお詫び申し上げます。

IMG_1243
ある日の夜ご飯。
もずくの酸っぱさを軽減させるため
茶こしで汁を切って味噌汁に入れてみました。

あると思います!


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村
  • ライブドアブログ