最下層40代独身女の日々食

40代独身女性hitomiのブログです。 田舎で実家暮らしの子供部屋おばさん、非正規フリーター貧乏(正社員目指して就活中)、彼氏いない歴年齢喪女の日々のご飯写真とくだらない話、不安、不満や愚痴、嫉妬等々、現実の場では口にできない心の内をブログで吐き出してます。 なので暗い話、不平不満、愚痴、嫉妬まみれのブログです。 そういうのが嫌いな方は読まないほうが賢明です。

2018年07月

予定外の大打撃

ある日の夜ご飯。
田舎でもらった黄色いトマト。酸味が少ないあっさり味で好きなんだけど、
他のおかずとも相まって色味が地味~な写真になってしまった。
IMG_1542


最低賃金時給で働く中年フリーターの私は出勤できる日が減ると
もろに収入減に響くのです。

5月と8月はGWとお盆休みがあるので1年の中でも収入が激減する月です。
なので間の6月7月ではフル出勤で稼いどかなければいけないのに
今月は会社の都合で会社自体が休業になる日が4日あり、祝日も1日あり、
自分の怪我のせいで1日欠勤したのとで、なんと丸々
1週間以上分の稼ぎが消えることになってしまったのです

予定外の大打撃です!

バイト採用であることはもちろん、面接受けたときに
こういうイレギュラーな休みがあることも説明はあって、
それは私も承知の上で働いてるから、会社に不満や文句が
あるわけではないんだけど、やっぱりこの収入減は痛い

前回記事の水道光熱費に、このときの医療費と、
今月はとくに出費が高額になってるっていうのに

フリーターは他にも休みが多い12月1月、日が少ない2月、
最近ではシルバーウィークなるものが出現する年もある
9月も収入が減ってしまうので1年のほぼ半分の月で
収入が下がってしまう。

正社員で職につけている人たちは月給だろうから
こういう悩みはないんでしょうね。
いいなぁーー

とりあえずバイトが休みの日は副業頑張ったり、
セミナーに参加したり、職安(現ハローワークのこと
今でもこう言ってしまう昭和人間)や、来いと
言われててほったらかしてた病院に嫌々行ったりして
有意義に過ごさなければ!


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

過去最高の暑さ

暑さは1ミクロも我慢できないデブです。

寒いのは着込めばいいけど、暑いのは脱ぐのに
限界があるからどうにもできない。
このいらない贅肉を脱ぎ落とせればいいのにな。

こう毎日暑いとエアコン使わずにはいられません。
引きこもりの休みの日なんて24時間稼働ですよ。

もう今から今月の電気代がすげー怖い怖い!!

過去最高を記録すると思われます

あと今月は水道代も高くなることが決定してます。
断水地域に住む親戚に飲料水は購入したものを、生活用水は
水道水を提供していたので。
もちろんこんなときに親戚に水道代は請求できませんからね。

ドリアパン
休みの日の朝ご飯兼昼ご飯。
ドリアとロールパン。デブの好物W炭水化物です。
あ、ホワイトソースは小麦粉使ってるからトリプルか。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

事実婚と選択的夫婦別姓

またテレビネタですが、事実婚の特集を見ました。

彼氏いない歴年齢喪女の私からしたら、
結婚だろうが事実婚だろうがそれを望んでしてくれる、
愛し合える相手がいるってだけで
すごいうらやましい!

といういつもの嫉み僻みは置いといて、
実際事実婚したカップルが事実婚を選んだ理由で一番多かったのは
「名字を変えたくないから」なんだそうです。

テレビでも言ってたけど、何年か前に話題にあがってた
夫婦別姓制度は私は大賛成です。
ていうかなんで通らなかったの?ってかんじ。
結婚後夫婦同じ名字にするか別姓のままか選べるって制度。
選べるんだし、どっちでも可っていうハイブリッド制度なんだから
誰にも損はないし、反対意見が出るのもおかしいと思ってたのに。
この制度があったら事実婚ではなく普通に結婚をしたって
カップル多くなりそうですよね。

もし万が一今私が結婚できるとして、ぃゃ無いけど、
できるとして夫婦別姓を選べるなら選ぶと思うなー。
単純に事務手続きが面倒くさそうとか、印鑑全部変えたりとか
お金かかることが確実に増えそうって貧乏根性もあるけど、
今まで40年以上呼ばれ続けてきている今の名字を
今更別の名字で呼ばれてもそれが自分のことだと認識して、
すぐに反応できる自信がない。
それって仕事上でもマイナスになると思うんです。
とくに私みたいな能力ないフリーターのくせに
正社員就職を望んでる人間が、人に呼ばれたときに
反応まで鈍いとなると致命傷になります。
まー…一度も名字変わったことのない喪女の妄想ですけど



そういえば昔バイト先のお客さんの子どもさん(小学生)で
名字と名前の読みが一緒の子がいました。
たとえば泉(いずみ)和泉(いずみ)ちゃんみたいな名前。

結婚可能年齢の大人の女性がこういう名前だと
あー結婚でそうなっちゃったのかな?と思えるけど
小学生だとどうしてなんだろうといろいろ妄想しました。
(お客さん本人に直接聞くことはもちろんできないので)
親の離婚再婚でそうなったのか、特別養子縁組した子なのか、
それとも単に親のネーミングセンスでその名前を
つけられちゃったのかとか。

親のネーミングセンスだとしたら仕方ないけど、
それ以外なら、夫婦別姓制度があれば子どもがこの名前に
なることは回避できたんじゃないかなーと思いました。
あ、夫婦同姓を選んだ後の養子だと無理か。

IMG_1524
ある日の夜ご飯。
もう自分でも「あれ、これ前使った写真かな?」て思うほど
似たメニューのご飯写真が増殖しております。


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

でぶしょうとねるとんパーティー

デブ症じゃないです出不精のほうです。

普段目的なく出かけることがない私、
日々通る道も家⇔会社、家⇔スーパーくらいに
固定された生活してるので、たまに違う道を通ると
お店が変わってたり、前あった建物がなくなってたり
マンションが建設されてたりと街並みが一変してる
ことがよくあります。

市内に昔からあった結婚式場が今取り壊されてて、
跡地にはマンションが建つ予定になっています。

私がまだ20代のとき、婚活を始めたばかりのとき、
その式場は婚活の会場としても貸し出されていたので
私もよく行ったなーと思い出しました。

昔は婚活という言葉はなくて、そういう出会いの
パーティーのことをねるとんパーティーと言っていました。
アラフォー世代以上の方ならそれで意味も由来も
すぐわかるでしょうが、今の若い方たちはなんのこっちゃ
って感じなんでしょうね。

ネットで調べても最近の婚活パーティーで“ねるとん”て
言葉を冠したものはやっぱり無いですね。
昔はそんなのばっかでしたが。

私の場合、婚活パーティーって他の婚活と違って確実に
異性と“会える”場でした。
お見合い(結婚相談所)やネット婚活のようなものは
事前に写真とプロフィールでふるいにかけられ、
私は100%落とされたのでまず“会う”という第一ステージに
上がることすらできなかったのです。
なので私だけの判断で参加すればとりあえず
異性と“会える”のが婚活パーティーでした。

ただ会えてもそれ以上の進展は結局一度も得られず、
女性は席固定で男性が来てくれるのを待つフリータイムでは
誰も私のとこに来てくれず、いつも一人ポツンの晒し者にされ、
前回書いた就活の面接と同じく泣き泣き次に挑む
の繰り返しだったので良い思い出は一つもないです。


IMG_1527
ある日の夜ご飯。
いつも味噌汁の具が沈んで見えないので、今回は写真撮る前に
味噌汁を混ぜた!が…混ぜた痕跡は見えるが具はやっぱり見えず


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

悪夢

ある日の夜ご飯。毎回似たようなメニューになってしまいます。
20180717


大学卒業が超就職氷河期にあたり、最初の就活からつまずき、
以降一度も正社員就職できずアルバイトでつないできた
アラフォークライシスの私。

とうとう夢の中でまで就活してました。

面接に行ってはその場で不採用を言い渡され
泣きながら次の面接へ行く、という悪夢。
というか正夢?

寝たのに寝た気がしない。
すごい落ち込み感と倦怠感と寝不足感

朝から憂鬱じゃわー


独身日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村
  • ライブドアブログ