前前記事にいただいたコメントを引用させてもらって
お返事も兼ねて今回書きます。
…っておまえ前回もコメントへの返事記事だったじゃねーか、
更新頻度も落ちてるし、ネタ尽きたんかい!
ってご意見は半分あってます
半分は単純にブログ書く時間がないってだけです。

しかも今回超長文な上にコメントの返事にかこつけて
超お節介な押し付けがましい自己主張を最後に書きます。
そういうのが嫌いじゃという人は読まない選択をご自由にどうぞ。



>無理してダイエットしない、ルックスもいまいち、低収入でという人、男女ともに需要があるんかなぁ。。と申し訳ないけど思いますねん。

申し訳なくなんかないです。
これ私もまさしくその通りだと思います!同意です!
思うというより自分自身15年間婚活を精いっぱい
頑張ってきた中で実体験として突きつけられた事実です。
需要は全くなかったです。
お見合いでは釣書段階の写真判断で落とされ会うこともしてもらえないし、
パーティー等の実際に会える婚活ではろくに会話もしてもらえず
シャットダウンされてしまう。これが現実です。

本当に普通にいるんですよ。パーティーで1対1で会話する
時間でさえ一言も発してくれない人が。
私が話したり質問したことにかろうじて相槌するだけの人も。
私以外の他の女性とは普通に会話してるのにです。
そういう人たちは1対1で向き合って座ってても私と目も合わせてくれません。
たいがいは下向いて無表情のまま時間が過ぎるのを待ってるかんじですが、
狙ってるであろう、かわいい女性のほうにずっと視線を向けてる人もいました。

とにかく最初に外見判断で落とされる人間には男女とも
その後に性格や中身を知ってもらうチャンスは与えられません。


その事実がもう十分わかったので私は積極的婚活を辞め、
日常生活の中で縁があれば、結婚できればラッキーだけど
できなくてもそれは仕方ないと覚悟し、自分独りで生きていけるよう、
自分の生活基盤をきちんとすることと身体の健康と
精神の安定(ストレスフリー)を第一に考えた生活にシフトしました。


>好きな人から好きになってもらって結婚したいと言われてますよね。本当ですか?

本当です。もちろん“理想として”って前置きがあっての話ですが。
私に限らず誰でも100%好き同士の相手と結婚できればそれが一番
理想でしょうが、実際それが叶っている人たちは極少数だと思います。
でもじゃあその少数以外の人たちが全員好きでもない相手と
結婚してるのかと言うとそうじゃないとも思います。
恋愛経験のない私は想像でしかわからないですが
結婚されている大多数の人たちは結婚前におつきあい期間を経て
相手に100%じゃなくても1%でも好きになれる部分があったから
結婚したんだと思ってます。
私はそういう意味で少しでも好きになれる部分がある人同士で
結婚できるならしたいと言ってるだけです。

逆に言えば好きになれる部分が一つもない人同士ではお互い
おつきあいも始まらないだろうし、結婚もできないと思います。
そしてそこを押してまでする結婚は相手にも相手方家族にも失礼すぎます。
たとえば私のことを少しも好きだと思ってない男性が情けや妥協、
何かの打算で私と結婚してくれたとしても全然嬉しくないですし、
私の家族もそんな相手との結婚は喜んでくれません。


>時間ありませんよ。

私は何歳までに結婚しようと決めているわけではないですし
(そんなことを書いた覚えもない
誰かにいついつまでに結婚をと強いられているわけでもなく、
一生結婚できなきゃできないで仕方なしと思ってるんで
時間がないというのは私にはあてはまらないですよ。
他人に言われる所以もありません。


>料理や家事をされるのは凄く良いことで、それプラスダイエットはどうですか?もし結婚したいと思うならな。
メイクでは限界あるので顔の造作は仕方ないけど肌や髪は手入れしだいだし、身体はもダイエットとストレッチで時間をかければすごく違うんとちゃいますか?歯をホワイトニングするとか、まつげを長くする薬つけるとか、努力しなくても印象が変わることありますよ。


私もいちいち書いてはないですが自分で頑張れることは
当然最善を尽くして頑張っています。
とくに婚活をしていた頃は(当時は体型維持でしたが)ダイエット
関連過去記事)はもちろん、結婚相談所等が行っている
メイクレッスンや表情・会話のレッスンも受けたり、
美容部員やってた知り合いにメイク教えてもらったりして
家族には詐欺メイクと言われるレベル(といっても全然ブスですが)
まで化けて参戦してました。
整形はさすがにできないですが、見た目を少しでも良くするために
ほくろ除去はしましたし、歯の矯正も考えて何度も矯正歯科に
通ったりもしました。結果矯正は医学的にしないといけないほど
悪くないという医師の判断と経済的理由(←私の場合これが主原因)と
矯正器具を数年つけなきゃいけないことの外見と滑舌が
さらに悪くなる婚活へのマイナス要素を考慮し断念しましたが
歯石除去やホワイトニングなどの手入れはしていました。
髪の手入れやまつエク等もしかりで美容院にもできる限り
頻繁に通うなどのできる努力は当然した上で、時間とお金が
許す限りの婚活をしていました。
土日なんかは相談所で相談(午前)→カップリングパーティー(昼~夕方)→合コン(夜)
みたいに婚活2~3件はしごすることもあるくらい全力で頑張っていました。


>日常に流されてませんか?仕事や家庭の事情もありますが、結婚するかどうかは別として、綺麗でいることは女の人には必要とちゃいますか?最近のブログで思ったので正直にコメントさせてもらいました。お節介でごめんなさい。

結婚するしない関係なく社会人として綺麗でいることは
当然私も重要だと思ってます。
今は婚活してたときほどの(私にとって)異常な頑張りは
していませんし経済的にできなくなりましたが、
メイク等の外見への努力は今でも人並み以上にしています。
しないと見られない顔だからです
ダイエットもストレスがかかるほどの“無理な”ダイエットはしませんが
健康を害さない程度の節制はしています。
痩せることで外見の印象が違ってくるのは私も十分理解していますからね。
実際この1年で体重は8kgくらい落としていますし、今も継続中です。
あと数年かけてもう10kgくらい落としたいと思っていますが
それ以上の無理なダイエットは身体を壊したら元も子もないので
私はしません。人にもお勧めしません。
なにしろ今の私にはどれだけ頑張っても不可能な結婚を目指すことより
独りで生きていくため長く働き続けられる健康体(精神含め)の維持と
環境を手に入れることのほうが大事なんです。

でももしこのブログを読まれてる方で「何が何でも結婚したい
「いついつまでに結婚したい
と思っていながら何の努力もせず、
その期限が近づいている方がいるとしたら、私もお節介ながら
通りすがりさんのコメントと同じことをアドバイスしたいです。

(あーこれがクソバイスってやつなんですかね?)

以前書いた「結婚願望が少しでもあるなら婚活してほしい
にも通ずるところがあります。


ある日の夜ご飯。
IMG_1665

人気ブログランキング

今コメントのお返事はできていませんが全て読ませてもらっています。
ありがとうございます。
このブログのコメントへの対応の仕方はこちらに書いています。

広 告


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へにほんブログ村



★ お小遣いサイト  モッピー 
スマホで空き時間にお小遣い稼ぎができる!
簡単なゲームやアンケート回答で
お小遣いをGETしちゃおう!
ネットショッピングでもポイントGET

▼ 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト